005
とオマケ
Do not upload the image of dragonporn
to nexus,workshop and other.
MODカテゴリ



Zab's Witch Hat
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=11301

鍛冶場で作成できます。

016



複数のカラーがあり、獣人にも対応しています。
しかしMODで追加された髪型等は反映されません。
006





髪型等を表示し、最終的に以下の画像のようになるように、CreationKit等を使用した加工方法をざっと載せておきます。

最低限MODの手動インストールができるくらいの知識があり、ある程度慣れている人向けに書いてしまうので、もっと基本的なことから学びたい方は、どこか別のサイトを探してみて下さい。
009







CreationKitで髪の毛を表示するように加工
例として黒いウィッチハットを加工していきます。
espファイルをCKで読み込み、aaaWitchHatを探し、以下の画像の赤枠で囲った部分を画像のように変更します。

001



ArmorAddonも変更。
003



ここまで加工すると、このような感じでMODの髪の毛等が表示されるようになりますが、サイズが小さいのではみでちゃってますね。
このあとの工程でサイズも変更していきます。
007





ファイルの解凍
steamワークショップからダウンロードしたウィッチハットのbsaファイル「zabswitchhat.bsa」を解凍します。
BSA unpacker」や「FO3 Archive Utility」を使用します。





Nifskopeでサイズ調整 nifskope
解凍して保存したmeshesファイルから、例として女性用の黒い帽子のファイル、「witchhat_f_1.nif」を探して読み込み、オブジェクトを選んで右クリック、 「Transform」→「Edit」 
002



「Scale」の項目でサイズを調整し、大きくすると位置が上昇するので、「Z」の項目で位置を下げます。
加工を終えて「Accept」を押した後、もう一度上記の画像のような「Transform」→「Apply」を押さないと反映されません。
004




こんな感じになります。
加工したファイルをDataの中に放り込んで終わりです。

初めての方は敷居が高いように感じるかもしれませんが、慣れると数分でできる作業工程です。
魔女っ子目指してレッツトライ!
008


MODカテゴリ