315
CTD、フリーズ問題を解決するかもしれないパッチ 
1/25:コメントいただいた情報を参考に修正しました。
Do not upload the image of dragonporn
to nexus,workshop and other.
MODカテゴリ



Skyrim Memory Patch
MODをたくさん導入した環境で、スカイリムのメモリ制限によって発生するCTD(Crush to Desktop)や、フリーズしてしまう問題を改善する対処法として注目されています。

100種類のModも動くかもしれない『TES V: Skyrim』のパフォーマンス問題を大きく改善する対処法が海外に登場(Game spark)



334



enbdev.comによる一時的な情報まとめページ
※この雑記の内容は、ほとんどこちらに書かれている内容に何かを添えて書かれています。

動作に必要なもの
SKSE
ENB (できるだけ新しいENB)
ENB Boost(ダウンロードする必要はありません)
・skse_steam_loader.dll 
まだ正式なものではありません。
フォーラム等で様々な方が公開しています。



332



※注意
パッチによって制限の上限が上がるという仕組みらしいため、使用しているパソコンの基本的なスペックが低い場合は当然効果がありません。

また、Safety Load とは似て非なるものなため、併用は推奨されてないようです。

Enbdev.comによる推奨スペック(最低ラインだと思います)
64bit OS
メモリ4GB以上(これ以上欲しいですね)
VRAMに余裕のあるグラフィックカード(2GBは欲しいです)



333




導入方法

 
skse_steam_loader.dll の準備

公開されているものをいくつかリンクしています。
どれかひとつ選び、解凍したファイルをTESV.exe と同じ場所に移動して上書きします。

例:TESV.exeの場所
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim
 

Phinix Natural ENB 
オプションファイルに、 Memory Allocation Patch という名称で用意されています。
※公開を一時的に停止中

Neo's version
skse.ini が入ってません。

skse+mempatch+steampatch 
コメント欄で教えていただいたファイル



336



skse.ini を編集・確認します。

skse.ini の場所の例
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim\Data\SKSE


Memory Allocation Patch の場合は以下を追加

[Display]
iTintTextureResolution=2048

[General]
ClearInvalidRegistrations=1 




Neo's version の場合は新規テキストドキュメントから作成し、以下の内容を記述して保存

[Display]
iTintTextureResolution=2048

[General] ClearInvalidRegistrations=1

[Memory]
Enable=1
MemBlock1=512
MemBlock2=256


skse+mempatch+steampatch同梱されていた skse.ini のままで大丈夫です。


350



 ENB Boost (enblocal.ini )の設定

ENBに含まれている機能で、メモリ周りを自分の使っているパソコンに合わせて効果的に使用するようになり、パーフォマンスを改善するための設定ファイルだそうです。

※もしENBを導入していなかった場合、公式から最新のものをダウンロードして導入しておきましょう。
※この記事を書いている段階ではv246が最新。

※正しく設定するとパフォーマンスの改善に効果がありますが、正しく設定しないと不具合の原因になる例も報告されています。


ENBを導入後、enblocal.ini を開きます。

enblocal.iniの場所
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Skyrim


こちらのサイト
を開き、自分のPCの設定に合わせてリンクを進みます。
最後に出力された内容を、enblocal.ini の [MEMORY] の項目に上書きします。


※AutodetectVideoMemorySize を true にすると、VideoMemorySize を自動で検出します。

※ENBによる資格効果をオフにして、ENB Boost の効果のみ使いたい場合は、UsePatchSpeedhackWithoutGraphics を true にします。



337




 動作確認
skse_steam_loader.log で動作確認ができます。
※一度ゲームを起動すると更新されます。

skse_steam_loader.log の場所の例
C:\Users\ユーザー名\Documents\my games\Skyrim\SKSE

スカイリムは First Memory256までしか使えませんが、パッチにより512になっているのを確認できます。

Memory Allocation Patch
351



Neo's version 
352



skse+mempatch+steampatch
353



338



オマケ

SKYRIMのビジュアルを確実に引き上げる5つの設定変更
(nvidia)

パッチの効果で環境に余裕ができたので、もっと何かの高みを目指して uGrids や影の設定を上げたくなってしまったドヴァキンさん向けの記事です。

uGrids とは、プレイヤーの周囲のエリアの風景で通常の詳細な3Dデータを表示する範囲です。

デフォルトの値は uGrids 5。
この範囲より外の景色は、遠景用のしょぼいモデルで表示されます

コンソールコマンドのカメラモード、TFCコマンドで周囲を飛んでみると範囲がわかりやすいです。


ぐり

デフォルトでは、プレイヤーを中心に5x5の範囲、25Gridsが読み込まれ、uGridsを7にすると、7x7で49Grids、となり、負荷もおよそ倍になるみたいですね。
MODカテゴリ