098
Do not upload the image of dragonporn
to nexus,workshop and other.
MODカテゴリ



PS3版の旧スカイリムと、PS4版のスペシャルエディション版の比較映像です。
以下、この動画を元にどのような部分がリマスターされているのか、いくつかピックアップしています。






097
096
遠景描写の強化

TESV.exe が 64bit 化されたことで、遠景に描写されるオブジェクトの距離などの設定も底上げされていそう。
しかし比較映像を見る限り、ENBでもどうにもならなかった地平線まわりのレイヤーの重なり具合は変わってないようにも見えます。
そんなに目にする機会のあるものではないけど、空と地平線の境が妙にはっきりして変なんですよね。


細かい話ですが、旧スカイリムは DirectX 9.0 対応です。
新しいスカイリムは、おそらく Fallout4 で刷新されたDirectX11対応の Creation Engine (スカイリムやFo4で使われているゲームエンジン)になっていると思われるので、Windows10 によるVRAM制限問題も解決すると思います。

簡単に言うと、ハイスペックなPCで、制限なく”こだわりの環境作り”に励むことができますヤッタネ!

※VRAM制限
Windows10 では、DirectX 9.0 対応のゲームはVRAMが4GBまでしか認識されません。




095
094
草花が増えていますが、これは草花のオブジェクトを新たに配置したわけではなく、密度設定が底上げされた影響でしょうか。

あんまり綺麗じゃなかった影の描写も、ENBに頼ることなく綺麗になってそうに見えます。




093
092
Fallout4で採用された、Nvidiaのゴッドレイエフェクトが美しい。

ゴッドレイ(ボリューメトリックライティング)により、光が遮断された際に発生する光の線の描写されたり、光が強い場所ほど空間の雰囲気が良くなりそう。

Fallout4 と違ってスカイリムはゴッドレイに合わせて作られてはいないものの、ENBでも真似できない部分なので楽しみです。




091
090
色々な場面を見ても、やっぱり草花が増えています。

全体的にSSAOが強くなったようにも見えるのですが、これはおそらく Fallout4 でも実装されているHBAO+による影響かも。
細かい陰影が発生し、メリハリ感が強くなります。



089
088
この画像には映っていないのですが、大きな光源がダイレクトシャドウ化(影が発生する光源)されている部分がありました。

燭台は相変わらず光源にはなっていません。
スカイリムの光源っぽいオブジェクトは、光源のように見えるだけの光っているオブジェクトが多く、これを修正するMODが色々リリースされています。

光源になるライトオブジェクト自体は変えたものがあるかもしれないけど、基本的にゲーム自体には手が加えられていないのかも。




087
086
お空の発色が綺麗ですね。



085
PC版+ENBで同じロケーションを撮ってみました。

ENBは写実的に表現できる機能が多く、画像のENB設定もやや写実よりに表現しています。
スカイリムなど多くのゲームは写実的な表現を目指しているわけではないので、写実的な表現に見慣れた方にはENBより劣っているように見えるかもしれませんが、今度は強化されたビジュアルエフェクトも含めて、より写実的に調整できると思えば楽しみが増えるんじゃないですかね。



 
084
083
スカイリムのおかしかった(ENBとは合わなかった)パーティクルまわりがどうなるのか気になるところなのですが、画像からはなんともわかりません。





XB版の比較映像


MODカテゴリ